ブログのコメントがあって嬉しかったこと

ブログを始めて10年以上経ちますが、最近また新しくブログを開設しました。
最初の頃はアクセス数も少なく、当たり前の結果とはいえ、やはりアクセスが増えてくれると良いなぁと思っていました。

ですが、アクセス数が順調に増え始めたある時、コメントにすごく嬉しいことが書かれていて、とても嬉しくなりました。

私のブログを見て、悩みが解消されたとのコメントで、そんなに大したことを書いていたわけではなかったのですが、それでも共感していただいたり、悩みが解消されたとのコメントは嬉しく、ブログを新しく始めて良かったと思える瞬間でした。

流石に最初のコメントの方に、メッセージを送るのは失礼かなと思い、コメントの返信だけをしましたが、本当はメッセージを送りたいと思うくらい嬉しいコメントだったんです。

主に通販のおすすめ商品を書いているブログですが、商品に対するつぶやきのような日記を書いているので、例え商品を買ってもらえなかったにしても、コメントをいただけるだけで本当に嬉しくて、ブログを続ける原動力になります。

検索ワードを毎日調べたりして、もっぱらアクセス数を増やすことに力を注いでいましたが、これは違うのじゃないか?と思うようになり、日記には日常で気になったことや、商品を使って良かったことや悪かったことなど、見て共感を得てもらうようなブログを目指しています。

こういう風に思えたのも、ある方のコメントのお陰と考えると、やっぱりネットの世界でも繋がりって大事だなと思いました。

怖いもの見たさ。

私は雷が苦手です。
雷が苦手なのは子供の頃からで、大人になった今でもほとんど変わっていません。
子供の頃は、雷がゴロゴロ鳴る夜は怖くてなかなか寝付けませんでした。

今はそこまでではないですが、雷が鳴る夜道を歩くのは非常に苦手です。
雷って、怖がる人はたくさんいますが、何がそんなに怖いのか自分でもよくわかりません(笑)
やっぱりあの、落ちた時の「ゴロゴロバリバリーッ!」っていう音でしょうか。
ピカッと光ってから、音がなるまでの静寂もちょっと落ち着きませんね。いつ鳴るんだろう、近くに落ちたらどうしよう…ってドキドキしてしまいます。

でも実は、稲妻を見るのは好きです。
稲妻は、なんだかかっこいいなぁと思ってしまいます!
もともとファンタジーが好きなので、大きな稲妻が空に光った時はなんだか魔法みたいとさえ思ってしまいます。
でも大きな稲妻が見えるってことは、すなわち雷が近いってことで、必然的に光も音も大きいわけで、そうなるとやっぱり怖いのです(笑)
見たいけど、怖い。なんだかお化け屋敷みたいですね。

人間はやっぱり「怖いものみたさ」というものを持っているのかもしれません。
怖いけど、見たい。気になる。
私はホラー映画やホラー番組が大の苦手で、一人では絶対見られないのですが、誰かと一緒ならむしろ見たい、と思ってしまいます。
もちろん怖いところは見られないので、そこは手で目を覆って、指の隙間からチラッとだけ見ます(笑)

いつも「それ意味ないじゃん!」って言われるけど、これくらいがちょうどいいのです!

夏休みには

明日で3連休も終わりですが、来週は1回目の夏休みです。明後日から4日間頑張ろうと思っています。夏休みは基本的に毎年友達と日程が合わないです。なので家でのんびりして過しています。

今年もご多忙に漏れずそのパタンだと思います(笑顔)。本を読んだり、hulu を観たりして過します。例年より楽しみの幅が広がっています。ちょっと楽しみです。

お酒が飲めないので昨日も友達3人と飲みに行きましたが、ずっとウーロン茶でした。これから暑くなって来るので、ビールが飲めれば良いのですが、お医者さんから止められているのでしょうが無いです(苦笑)。

友達の中には休みの朝から飲んでいる人もいます。本当に中年オヤジです(苦笑)。でも、体を良くしないと飲めないのでもう少し我慢です。お酒はあまり好きでは無いのでそんなに苦にはならないので良かったですが(笑顔)。

会社も暑くなって来ると皆、会社帰りに飲みに行っているみたいですが、この間誘われた時には、丁寧にお断りしました。サラリーマンは50歳過ぎると昭和時代の名残か、お酒を飲むのが当たり前みたくなっています。

でも、飲めないのに理由が有るので、きちっと事情を説明すれば判って貰えます。ので助かっています。昔は会社で土曜日に飲みながら仕事をしている人がいました。

ちょっとビックリですが、それが許された時代でも有りました。今やったら大問題になりますが(苦笑)。でも、来週からの夏休みは本当に楽しみです。その後は8月の夏休みも有るので、思わずニコッとします。

犬猫を大事にしよう

毎日うだるような暑さが続いているのですが、この時期は野良猫も大変な様です。今日のお昼過ぎに、黒猫の尻尾が倉庫の下から見えたので「ニャー」と声を掛けてみました。

すると、やはり黒猫が中から出て来て、家の中に居る私に一目散に駆け寄って来たのです。身体はかなり痩せていて、この蒸し暑い猛暑の中、「大変な思いをしてい生きているんだよ」と言っているかの様でした。顔つきからして雄猫です。子猫の時から野良生活を送っていれば、そのサバイバル術にも長けているでしょう。

しかし、子猫時代は家猫で、何かしらの理由により野良猫となってしまった場合は、かなり大変な思いをする事になると容易に予測が出来ます。

賃貸住宅のアパートやマンションが沢山犇めいているこの辺では、急に野良化した猫が近年は多く見掛けられます。犬も同様に、この辺でウロウロしている事が多いです。特に小型犬です。小型犬の場合は、猫同様「子供の頃の一番小さくて可愛らしい時期だけ育てる」人間が多いのも問題です。

小さい時に貰って来たり、ペットショップで購入して家に連れて帰り、数年して立派な大人の猫、犬になると「要らない」とばかりに、引っ越しを機会にそれまで一緒に住んでいた場所に置き去りにする人間達が現実に居ます。

殆どの心ある良識的な人間はそんな事はせずに、引っ越し先にも連れて行きますが、中にはこんな酷い人達も居るのだと思うと、背筋がゾッとします。猫も犬も、もっと大切にすべきです。

急に動意ずいたガーラ株に飛び乗ってみました

突然、動意ずいたJQ上場のゲーム関連銘柄のガーラに飛び乗ったのはいいんですが、買った時点では191円でしたがそれ以上上昇せずに、下落し始めたのでまた高値掴みかなと思いましたが、

チャートで確認してみると、目先底をうってちょうど25日線に向けての反発トレンドに入ったかのような感じがしたので、買値より10円近く下げましたが、それより下にはいかなかったのでもうしばらく待ってみようと、午前中は他のことをしながらチラチラと様子を見る程度でした。

分足のチャートの形が三尊天井のようになり、これ以上がりそうには見えませんでした。明日もあることだし、もし下がればあと100株押し目買いしてやろうと考えていました。

ところが後場始まってしばらくすると、何とストップ高まで急騰する場面があったのを知って、なぜ売り指値を入れとくの忘れてたんだろうと思いました。

ストップ高の時点で売れていれば、買値より30円も高く売れたことになるので、最近はほとんどないといっていい経験ができたはずなのでがっかりでしたが、逃げ遅れては大変と手遅れになる前にストップ高よリ8円安い315円で利確しました。

一時はホールドしてもいいかなと思ったんですがこの銘柄はストップ高で張り付いて上昇するタイプの株でないことをチャートて確認できたので瞬時にホールドより利益確定を選択しました。

その方が明日以降儲かる確率が高いだろうと思ったからです。
明日また狙い通りに行くように今日は寝る前にしっかりお祈りしたいと思います。